読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱と私の生活は続くよ

双極性障害Ⅱ型と診断されてから何かが色々と変わった私の生活と自分のこと、そして日々思うことを徒然と。

ふぉーーーー!

朝起きた!
今日は太陽も浴びた!
よしっっ!
(明日ならきっと)行ける!

そして気づくとスマホ片手に
メッセージ画面に目を落とす。指が動く。
「おはようございます。すみません、本日もまだ気持ちが整わず行く事が難しいです…ご迷惑おかけします」

「す」を打てば「すみません」が直ちに予測変換される。
「ご」を打てば「ご迷惑」が直ちに予測変換される。
どれだけこの言葉を入力してきたんだろう。
どれだけこの言葉たちにすがってきただろう。


すみません。…か。


嬉しくないなぁー 。


「すみません」が悪いわけじゃなくて、
「すみません」を言えばそれでどこか許されるんじゃないかと思える私が嫌!


ああ、憎たらしい!


明日は行けるかな?とか、
あとちょっと頑張れば…なんて今日は言わぬ。

趣向を変えてみて、もう開き直る!


ああああああー!!!
毎日SMSでチマチマチマチマめんどくせー!
行かんもんは行かんのじゃー!


とな。


ここまで来ると、誰がどう向き合うのかって話しよね。へへへ。
行きたい気持ちもあるのよね。
そして病気云々、日にちが開きすぎてどういう顔して行ったらいいかという付加的悩みも発生してるんだね。
今週いっぱいで休みから早1ヶ月です。
就業規則をまだちゃんと見れていなかったからわからないけど、この1ヶ月ってなんか区切りっぽくない?首の皮一枚的な心情です。ひぇ〜。

自分の中で行くための節目を色々と設定していて、
2/1←1日だからキリが良い
2/3←立春だから春スタート(笑)
2/6←月曜だから週始め

6日が1ヶ月記念になってしまうから、ここまでの間でどこか行けると良い。とな。
あ、でも今日の私は開き直リンだった。


わぁぁぁぁめんどくせーーー!
行けないもんは行けないんじゃーーーー!
ふぉーーーーー!