読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱と私の生活は続くよ

双極性障害Ⅱ型と診断されてから何かが色々と変わった私の生活と自分のこと、そして日々思うことを徒然と。

寸分の幸福を得るには

寝るってスーパー至福。
布団って最強武器。
枕はお友達。

というより枕使ってなくて、私の枕は座布団にタオルを巻いているもの。
正直ナシでもいいんだけど一応格好的に。超低い。

どこか泊まりに行くと全く寝れないタイプ。


うちは絶え間なくずっと猫を飼ってるんだけども、
毎日毎日ネコはいいなぁーネコになりたいなーって思ってる。
このネコは、前世どんなけ徳を積んだ人なんだ!と羨んでいる。

ネコって寝る子が語源らしいですが、
やっぱり寝るって最高の至福なんですよね。

その幸せってきっと働いて働いて寝たときってもっと充足感に満ち溢れてたと思う。
それこそ入眠導入剤なんていらないし、
働いた後に同僚とバカ話で飲んで盛り上がって帰ってきた時に布団にバーンって飛び込んでグゥーと寝てしまう感覚こそ、この上ない悦び。

働いたお金で食べるご飯やお酒が美味しいのも一緒。
働いた後の睡眠が気持ちいいのも一緒。

この気持ち良さを再び味わいたいなぁ。
私ならきっとできるハズ。